☆プロフィール☆

私のプロフィールに興味を持っていただいてありがとうございます^^
初めまして☆
「えり」です!
 
 

【住んでいるところ】:神奈川県横浜市

【年齢】:30代

【家族構成(2020年5月現在)】:5歳2か月の娘、2歳9か月の娘、もうすぐ出産予定の赤ちゃん、30代パパ

英語に関しては何かしらやらせてあげたいなぁと思ってはいたけど、なかなか重い腰があがらなかった私。

そんな時、ある出来事がキッカケでダダダっとDWE購入まで行ってしまい今に至ります。

私がDWE購入に至った驚愕の出来事とは!?

それは2019年。
お正月の親戚の集まりの時。

旦那側の親戚の集まりにもかかわらず、旦那は仕事。
仕方なく私と子供達で集まりに向かいました。

最寄り駅まで義両親が車で迎えにきてくれた。

その車内で、突然義母が話し始めました。
「〇〇ちゃんは英語で1から20まで数えられるんだって!」と。
 
 
〇〇ちゃんは私の子供から見て、はとこに当たる子です。

その時は私も気にもせず、「すごいですねー!!」と返答。

娘にも、その車内で「〇〇ちゃん英語で数かぞえるんだってー」というと、ABCの歌を歌い始める3歳娘(笑)

きっと、娘の中で英語=ABCソングと言うのがあったのかも^^;
家で歌ったりしてたから。

義父は、「英語歌ってるじゃん!!」とフォローするように義母に言うが、義母はシーン・・・って感じ。
なんか気に食わなかったのかな?

ABCの歌くらいは家で歌ってたらすぐに覚えた。
けど、数までは教えてなかったなーと。
 
 
そして、集まりのお宅に到着!

当然〇〇ちゃんもいます。

すると、しばらくして義母が
「〇〇ちゃん英語で数が数えられるんだよね?」
言ってみてーと。

〇〇ちゃんは恥ずかしがって言いませんでした。
 
 
それから時間が経って、別の部屋で遊んでいた時のこと。

その部屋には
・義母
・私
・当時3歳と1歳の娘たち
・〇〇ちゃん
のみ。

またも、義母が英語で数えるように言います。

さすがにそこまでくると私も腹が立ってきました(-_-;)

だから何さ?!
英語で数が数えられるからって何だよ?!
そんなの毎日言ってりゃ覚えるだろ!

と。

※その後、ムカつきすぎてお風呂に浸かるたび、1から20までを英語で数える習慣をつけたことは言うまでもない(笑)
 
 
ま~でも、元々英語はやらせたかった気持ちがあったので、ちょうど気になっていたDWEのサンプル請求から体験に至ったのです!

〇〇ちゃんはこどもちゃれんじイングリッシュをやっていました。
長女は3歳の年少時、イングリッシュではない方のこどもちゃれんじをやっていましたが、特別しまじろうが好きなわけでもないし。
そこはこどもちゃれんじイングリッシュでなくても良いかな~と。

ディズニープリンセスが好きだった事もディズニー英語システムを検討した理由の一つですね^^

娘たちに英語をやらせたいと感じたもう一つの出来事

私自身、小4から週一の英語教室に通い3年間続けてました。
でも正直その教室のおかげで、英語が自分の身になったとは思えません^^;

多少学校の授業の理解は出来ていたのかな?とは思います。

現在英語が話せるか?というと、全く話せないのです(笑)
 
 
私には2つ上の姉がいます。

姉も同じように小学生の頃英語教室に通っていたんです。
高校卒業後、海外への興味があったらしく、留学しました。
アメリカで4年ほど大学に通い、そのまま海外で就職!

就労ビザが切れるタイミングで日本に帰ってくると思いきや、当時海外でお付き合いしていた方と結婚し、そのままアメリカに移住。

新たな職場に就職し、現在もロサンゼルスで暮らしています。
 
 
私と姉。
同じ環境を母から与えてもらったにもかかわらず、私は全く英語や海外には興味なし!

かたや姉は日本を離れアメリカへ。(笑)

姉は幼児期に英語を習っていたわけではありません。
けれど今はアメリカで不自由なく、ペラペラと話しています。

これを思うと、自分がやりたい!!と思ったときに勉強するのが一番だと感じます。

私は海外に住みたいとか、英語に携わる仕事がしたいとも思っていません。
姉のことは「すごいな~かっこいいな~」とは思うけど、だからと言って私も!!!とは当時思っていませんでした。

イヤイヤ英語を詰め込まれるよりも、自分が何かをするために英語が必要だから習いたい!というのでは、吸収率もきっと全然違うだろうな~と思うのです。

そう思っているにも関わらず、どうして私が現在DWEを子供たちにやらせているのか??
 
 
私が姉の住むアメリカへ旅行へ行った時の事。
その時初めて英語を話す姉を見たんです。

日本にいるときは当然日本語だし、私との会話は日本語です。
姉が実際に英語を話す姿を見るのは初めてでした。

私には、姉が何を話しているのかさっぱりわからない(゚Д゚;)
姉がカッコイイ!!と思いました(笑)
 
 
姉が英語を話せるので、アメリカ旅行もツアーではなく、姉がプランを考え案内してくれました。
だからツアーでは日本人客が多くいますが、そうではなく自然のアメリカの環境を味わえたというか・・(笑)

その中で私が感じたのは

自分が英語を話せていればもっともっと楽しめたはずだ!!

という事。
 
 
周りの方と英語でコミュニケーションできたり、ショーで司会者が何を話しているのか理解出来たら・・
レストランでウエイターさんとのやり取りがスムーズに出来たら・・
もっといろいろな質問が出来たら・・

海外には日本にはない楽しみがたくさんあり、世界はこんなに広く、言葉が話せればその楽しさはもっと広がる!!
 
 
今まで勉強としてしか見ていなかった「英語」を、自分も使えるようになりたいと感じたんですよね。

DWEを選択した理由は

勉強としてではなくて、言語としてコミュニケーションツールの一つとして英語に触れて欲しい!!

と感じたのが強いです。

・子供たちにたくさんの世界を知ってほしい
・日本人だけでなく、たくさんの国の方と交流を持たせたい
・英語への親しみを持たせたい

姉はアメリカにいるし、今後子供達を遊びに連れていく事だって出来ると思います。
そんな時、英語が理解でき話すことが出来たら、絶対楽しいだろうと!!

DWEは母国語方式で自然と英語を身に付けることが出来るようになっています。
それには多くのインプットや親の努力が必要なのも覚悟の上。

英語教室で机に向かって先生との授業をして~~と言うのでは、「英語=勉強」になってしまうんじゃないかな~
私は小さい時英語塾好きじゃなかったし、話せるようにはなれなかったし(笑)

という気持ちが正直強かった。
 
 
私の場合は、自分も英語を身に付けたい!という気持ちもありましたね(笑)

日々、うまくいかないことも多いですけど、こんな理由で今も娘たちとディズニー英語システムに取り組んでいます!
途中DWEから遠のいた時期もありましたが、今はまた頑張れています^^

その辺りはDWE始めて1年間の記録でも書いてます↓

この先長いので、ゆっくり進んでいきたいな~と思ってます!!

なんだか長々としたプロフィールになってしまった(゚Д゚;)

あれこれ書きましたが、義母のイラっとした発言で「やったるぞーー!!」と私に火が付いたのは確実ですね(笑)
 
 
最後までお読みいただいてありがとうございました!!!